社内SEの給料

社内SEへの転職を考えているSIerのITエンジニアは給与は気になるところでしょう。

安いと言われたり高いと言われたり

転職系のサイトでも、他のSE職と比較して高いと紹介しているところもあれば、低いと紹介しているところもあるようです。「結局どうなの?」と感じられている方も少なくないのではないでしょうか?

前職との比較

転職者は給与については前職(現職)と比較することが多く、もっともイメージしやすいと思います。上がるのか下がるのか、その差はどれくらいなのか… といった感じ。大手SIerからの転職では下がることが多いでしょう、半面中小SIerからの転職であれば必ずしもそうではないという印象です。

ちなみに私自身は30歳を迎える前に転職したのですが、前職と比較して年収で150万以上下がりました(汗)。

社内SEの給与は所属する会社による

転職サイトをはじめとしてイロイロと書かれていますが、結局はその会社の給与水準によるところが大きいと思います。ひとつの会社の中で比較すると自社サービスを開発するSEやその導入を行うSEのほうがその会社の社内SEより給与が高いことはあるでしょう。

しかし社内SEという職種のくくりでいうと、その仕事内容に関係なくその会社の給与水準で決まるということ。つまり、一般的に言われているように中小企業よりも大企業のほうが高いというのは社内SEという職種にもあてはまります。「社内SEだから給与が安い・高い」というのは判断できません。